30代以上にもおすすめのJOGGO(ジョッゴ)の商品

JOGGO 広報

JOGGO 広報

2021.3.23 10:30:00

ブランドの大きなロゴが入っていたり、モノグラム系のデザインも素敵ですが、歳を重ねてくると『いかにも』感がちょっと……なんて気持ちになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
JOGGO の商品はいずれもシンプルなデザインです。
カラーリングを楽しむために、装飾は最低限に抑えられていますから、幅広い年齢の方にマッチするようデザインされています。

2つ折りミニ財布を持つ男性

30代にふさわしいデザインってあるの?

こちらは使う方の生活スタイルや好みで選んで良いと思います。
以前は長財布が大人向けの財布とされていましたが、今はキャッシュレス化が進んでいることもあり、2つ折りや3つ折りなどコンパクトなお財布がトレンド感があります。
大別すると、下記のような形になります。

  • 収納力重視の方:シンプル長財布やシンプルラウンド長財布
  • 収納力かつ薄さを重視したい方:Lファスナー長財布
  • 小ささを重視しつつ収納力も欲しい方:2つ折り財布
  • 最小限の持ち物にしたい方:2つ折りミニ財布

使う方に合わせて選べるといいですよね。

どの商品が大人向け?

商品自体の形は先述の通り使う方の生活スタイルや好みで選んでOKですが、革自体のクオリティも気になるところ。
JOGGOではその方に合わせて選んでいただけるよう、2つのラインをご用意しています。

質の高い本革をよりリーズナブルにお手に取っていただけるように展開しているのがオリジナルレザーを使用したベーシック・ライン
国産革・国内生産にこだわってお届けしているのがオイルスムースを使用したハイエンド・ライン(ENISHI)です。
どちらのラインも30代の方が持っていて恥ずかしくないレザーとして仕上げていますので、こちらもお好みに合わせて選んでみてください。

落ち着いたカラーリングで作れば大人向けに

  • ピュアブラック(左)
    王道ですね。どんなシーンにも間違いなくマッチしますし、無難で失敗しにくい色です。差し色次第でモード系にも。
  • ミッドナイトネイビー(中央)
    ブラックやブラウンではちょっとつまらないけど、派手な色では使いにくいという方におすすめ。
  • エスプレッソブラウン(右)
    ブラックと同じく無難な色ですが、少し柔らかい雰囲気を出したい方におすすめのカラーです。
ピュアブラック、ミッドナイトネイビー、エスプレッソブラウンのスリム長財布の画像

女性の方や、もっと明るめのトーンで作りたい! という方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのが下記カラー。

  • アイボリーホワイト
    白を基調にすれば清潔感のある仕上がりに。ブラックと組み合わせてモノトーンにすれば洗練された大人の仕上がりになります。
  • ダークレッド
    派手になりがちかな? と心配になる赤も、ダークレッドなら明度が低いので落ち着いた大人の色合いに。ミッドナイトネイビー・アイボリーホワイトと組み合わせて大人のトリコロールにするのも人気です。
  • グレージュ
    不動の人気色。どんな色とでも相性が良く、落ち着きを与えてくれます。エスプレッソブラウンと組み合わせるとこっくりと優しげで落ち着いたデザインになります。
アイボリーホワイト、ダークレッド、グレージュを基調とした3つ折りミニ財布の画像

これらのカラーを基調として、使う色は3色程度を意識するとシンプルでまとまりやすくなります。

デザイナーおすすめカラー

ベーシック・ラインのおすすめデザイン

スリム長財布(カード13段)ミッドナイトネイビーベース
クリックしてデザインを確認できます。

ネイビーを基調にして、ブルー系のカラーのグラデーションで爽やかさをプラス。幅広い年齢層から人気のデザインです。

2つ折り財布(小銭入れつき)ブラックとダークレッドベース
クリックしてデザインを確認できます。

外側はシンプルに1色ですが、開くとダークレッドが映えるデザイン。大人の遊び心を楽しみたい方に。

ハイエンド・ライン(ENISHI)のおすすめデザイン

ENISHI2つ折り財布(ブラウンベース)
クリックしてデザインを確認できます。

落ち着いているけれど明るめのブラウンにオレンジを合わせて。

ENISHI2つ折り財布(ブラックベース)
クリックしてデザインを確認できます。

ブラックにパープルを差し色にして、シブさを演出。

お買い上げいただいた方の声

最近 Instagram に投稿いただいたポストをいくつかご紹介します。

ダークレッドを基調にしっとりと

ミッドナイトネイビーでコンサバティブに

パートナー様とおそろいで

贈り物としても恥ずかしくない品質

詳しくは『革のこと、職人のこと』のページでもご説明しておりますが、ベーシック・ライン、ハイエンド・ライン、どちらも永く使っていただけるよう耐久性に長けた革を選択しています。 

どちらもブランドとして妥協なく入念に検討を重ねた上で選定し、作り上げたレザーです。『確かな品質のものを持ちたい・贈りたい』という方に自信を持っておすすめできると自負してお届けしています。

とはいえ、ご不安な方はいらっしゃると思います。
オリジナルレザー、ハイエンドレザー共に実際の色味や質感を確認いただけるよう、サンプルを無料でお配りしていますので、どうぞご利用ください。ご請求はお問い合わせフォームから「レザーサンプルのご希望について」をご選択の上ご連絡くださいませ。

JOGGO 広報

JOGGO 広報

新着コラム

ものづくりとつながる

ものづくりに携わる人の「こだわりと技術」

未来とつながる

目指す「未来」と、その未来に向けた「取り組み」

あなたとつながる

JOGGOと「あなた」とコミュニケーション