弊社バングラデシュ工場における新型コロナウイルスの影響について(特急便停止について)※7/26更新

JOGGO 広報

JOGGO 広報

2021.7.19 12:01:16

いつも JOGGO をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

弊社JOGGOの製作拠点であるバングラデシュにて、現地政府による新型コロナウイルスの感染拡大の予防措置として、日本における緊急事態宣言のような対応を行うことが発表されました。

これに伴い、残念ながら現地工場の稼働および、海外への輸出入に制限がかかる可能性が出ております。

先日、7/18~20 特急便受付休止のご案内(製作工場のイード休暇による)をお知らせしましたが、この発表に伴い、大変恐縮ではございますが、下記の通り特急便停止の期間を延長することといたしました。

2021/07/18 0:00 ~ 2021/07/20 23:59 2021/08/04 23:59

※現在、システムエラーにより特急便の選択ができる状態となっておりますが、受付停止期間中となります。ご注文いただいたお客様には、特急便をお受けできない旨、個別にご連絡をさせていただきます。

ーーーーー
7/26更新

バングラデシュから、政府機関、および全ての工場の稼働を2021/8/5まで停止せざるをえなくなる可能性があるとの情報が入りました。

これが決定となった場合、大変恐縮ながら、通常21日間納期をいただいている通常便に関しては、1ヶ月以上の納期をいただくことが予想されます。(通常便7/17日以降の注文から適用されます)

当初の納期よりも遅延の可能性がある、通常便をご注文のお客様には個別にご連絡差し上げます。

8/5以降、工場と輸出入空路が安定次第、通常納期に戻す見込みです。当件については続報あり次第当ページに追記の形でお知らせいたします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、今しばらくご容赦・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

JOGGO 広報

JOGGO 広報

新着コラム

ものづくりとつながる

ものづくりに携わる人の「こだわりと技術」

未来とつながる

目指す「未来」と、その未来に向けた「取り組み」

あなたとつながる

JOGGOと「あなた」とコミュニケーション