【本革】二つ折り財布の使いやすい人気アイテムを厳選紹介!

プロダクションマネージャー ビュエル

プロダクションマネージャー ビュエル

2023.11.16 01:00:00

2023.11.16 01:14:01

【本革】二つ折り財布の使いやすい人気アイテムを厳選紹介!

「品質よくおしゃれな本革製の財布を探している」

「使いやすい二つ折り財布が欲しい」

そんな方も多いのではないでしょうか。カバンやポケットにさっと入れられ収納力もそれなりにある二つ折り財布は、使い勝手のよさが魅力ですよね。

財布に求めるものは、「ブランド」や「機能性」「品質」「デザイン性」など人によってさまざまです。この記事では、特に「品質のよさ」に重きを置いて、おすすめのブランドや財布をご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

安定の品質が期待できる【日本製】ブランド5選

せっかく本革財布を購入するなら、長く愛用できる品質がよいアイテムに出会いたいですよね。日本国内のブランドは、安定の品質を期待できるほか、日本のお札のサイズなども考慮しているため使い勝手に失敗が少なくおすすめです。

ここからは、日本製または日本国内でデザインされている国内の革製品・革小物ブランドを紹介します。

高品質な本革と丁寧な縫製で、自分だけの財布がつくれる「JOGGO」

豊富なカラーバリエーションを組み合わせ、自分好みの財布をセミオーダーメイドできるブランドJOGGO(ジョッゴ)。本革の種類はオリジナルスムースレザー、オリジナルエンボスレザー、姫路産まれの国産レザーがあり、質感も含めお好みの財布が作れます。すべての製品を丁寧にハンドメイドしており、シンプルで使いやすさを追求したデザインが評判です。

JOGGOでは、スリムな長財布やコインケース、小型のバッグにちょうどよいコンパクト財布・ミニ財布といった革財布のほかにも、カバンやボディバッグ、スマホケースやキーケース、名刺入れや定期入れ、パスケース、ブックカバーまで取り揃えています。

どの製品もメンズ・レディースを問わないため、ギフトやプレゼントにも最適です。ご夫婦や恋人とお揃いにしたり、ペアアイテムにしたりするのもおすすめです。

JOGGOの2つ折り財布(小銭入れ付き)
2つ折り財布(小銭入れ付き) ¥15,180(出典:JOGGO公式サイト)

最高級の本革を使用した「ココマイスター」

コードバンなど、欧州の最高級皮革を日本の職人が手作業で縫製しているブランドココマイスターでは、イギリス、イタリアから仕入れた本格派の素材を使用し熟練の職人が手作りで仕上げています。

ココマイスター ヨコハマ・2つ折り財布 ¥43,000
ヨコハマ・2つ折り財布 ¥43,000(出典:ココマイスター公式サイト)

ハンドメイドにこだわった、職人の技が光る「Herz(ヘルツ)」

上質で耐久性の高い革を使用している国内ブランドHerz(ヘルツ)。オーダーを受けてから職人が作り始めるこだわりがあり、しっかりとした作りで長く愛用できます。メンズ、レディースを問わないシンプルなアイテムが人気です。

Herz 二つ折り財布・2部屋タイプ
Herz 二つ折り財布・2部屋タイプ ¥23,100(出典:Herz公式サイト)

ランドセル作りからスタートした、定評のある品質の「土屋鞄製造所」

ランドセルでも有名な土屋鞄製作所は、現在バッグをはじめ長財布や名刺入れなど、多くのアイテムを展開しています。国内の職人の手でつくられた製品は、老若男女問わず支持されています。

土屋鞄 ディアリオ クラッチパース
土屋鞄 ディアリオ クラッチパース ¥25,300(出典:土屋鞄公式サイト)

経年変化が楽しめる「genten(ゲンテン)」

ヌメ革など自然な革の風合いを活かしたアイテムが特徴のゲンテン(genten)は、使用するほど色の変化が楽しめます。購入時は淡いベージュだった財布が、数年後には見間違えるほどの美しい飴色になることも。

genten トスカ 二つ折りLファスナー財布
genten トスカ 二つ折りLファスナー財布 ¥25,300(出典:genten 公式サイト)

世界で人気を集める【海外製】人気ブランド6選

安心できる日本製ももちろんですが、海外ブランドもやはりチェックしておきたいものです。老舗から比較的新しいブランドまで、トレンドと品質を持ち合わせている人気の海外ブランドを紹介します。

革財布の定番「Paul Smith(ポールスミス)」

イギリスのブランドであるPaul Smith(ポールスミス)は日本との関わりが深く、1980年代から日本国内で広く展開しているブランドです。シグネチャーであるカラーのストライプとシンプルで使いやすいデザインは人気があり、メンズ財布の定番となりつつあります。

Paul Smith シグネチャーストライプパッチワーク 2つ折り財布
Paul Smith シグネチャーストライプパッチワーク 2つ折り財布 ¥30,800(出典:Paul Smith公式サイト)

革好きなら避けては通れない「IL BISONTE(イル ビゾンテ)」

イタリア・フィレンツェ発のブランドIL BISONTE(イル ビゾンテ)は、ナチュラルなシボ(シワ)感が人気のブランドです。代表であるヌメ革やキャメルカラーをはじめ、さまざまな色合いを展開しており、おしゃれに普段使いができるアイテムを豊富に扱っています。

IL BISONTE ウォレット ¥36,300(出典:IL BISONTE公式サイト)

ファッション好きからも支持が高い「Maison Margiela(メゾン マルジェラ)」

モードなデザインで、メンズ、レディース問わず人気があるMaison Margiela(メゾン マルジェラ)。ブランドのシグネチャーである4つの糸を使ったデザインが目を引きます。機能性も抜群で、二つ折り財布や三つ折り財布など多くの型を発売しています。

Maison Margiela バイフォールドウォレットウォレット ¥64,900(出典:Maison Margiela公式サイト)
Maison Margiela バイフォールドウォレットウォレット ¥64,900(出典:Maison Margiela公式サイト)

美しいシルエットと質感が特徴の「JIL SANDER(ジル サンダー)」

都会的なイメージがあるJIL SANDER(ジル サンダー)は、洗練されたシンプルで美しいシャープなラインが特徴です。機能性の高いミニウォレットや、がま口のアイテムも人気があります。

JIL SANDERGoji Purse Small
JIL SANDERGoji Purse Small ¥129,800(出典:JIL SANDER公式サイト)

多くのレザープロダクトを取り扱う「COACH(コーチ)」

1941年に革小物の工房としてオープンしたCOACH(コーチ)は、本革を使用した製品に歴史とこだわりがあるブランドです。レディースにはトレンドの形やカラーを取り入れ、メンズにはシックで上質なデザインを取り入れています。

COACH コイン ウォレット シグネチャー コーテッド キャンバス ¥16,500(出典:COACHoutlet公式サイト)
COACH コイン ウォレット シグネチャー コーテッド キャンバス ¥16,500(出典:COACHoutlet公式サイト)

人気が再熱している注目の「LOEWE(ロエベ)」

ここ数年、バッグや財布を中心に人気が再熱しているスペインのブランドLOEWE(ロエベ)。180年近い歴史があり、高品質なレザーと高い縫製技術に定評があります。レディースに人気があるイメージが強いですが、革財布はメンズ・レディース問わずに人気があるアイテムです。

LOEWE パズル バイフォールド コインウォレット(クラシックカーフ)
LOEWE パズル バイフォールド コインウォレット(クラシックカーフ) ハンターグリーン(出典:LOEWE公式サイト)

本革二つ折り財布の選び方

次は、本革二つ折り財布の選び方を紹介します。

自分なりのこだわりに優先順位をつけて、失敗しない財布選びの参考にしてください。

見た目・デザインで選ぶ

二つ折り財布といっても、デザインはさまざま。パッとみて目立つようなデザインから、シンプルな見た目のものもあります。外側の革はシンプルでシックな装いで、内側には明るい色の革やライニングが使われているなどすれば、さりげないおしゃれを楽しめますね。

カラフルなストライプが特徴的なPaul Smith(ポールスミス)や内側に鮮やかな黄色いレザーを使うETTINGER(エッティンガー)は特に人気があります。

また、少し個性的なデザインを楽しみたい方は、職人の技が光る特徴のあるブランドを選んでください。レザークラフトならではの太めのステッチやカービングがおすすめです。

機能性・収納力で選ぶ

毎日使う財布の機能性は大変重要です。二つ折り財布も、何も付いていないものから、ボタンで留めたり、ファスナーで閉じたりできるようになっているものもあります。

何も付いておらずサッと財布を開けられるタイプは、使いやすくスマートに支払いができるため多くの方におすすめのタイプです。カードや小銭を多く収納しがちな方は、財布が膨らんでしまうのを防ぐためにボタン付きやファスナータイプを選んでみてください。

また、札入れの仕切りがあるタイプはレシートを分けて整理したい時に便利です。海外旅行にいって紙幣の種類が増えてしまった時にもおすすめです。

革の製法や種類で選ぶ

せっかく本革のレザーウォレットを選ぶなら、革のなめし製法や種類にも注目してみてはいかがでしょうか。革本来の色や質感を楽しみたいのであれば、ベジタブルタンニングやヌメ革がおすすめです。経年変化による色の変化も楽しめます。ただ水や手垢によるシミには弱く、明るい色を選ぶと汚れが気になってしまう可能性もあります。

一方で、耐久性に優れる顔料染め、水に強いエナメルレザーなどもあります。

品質で選ぶ

革製品や革小物の品質は、革自体の質、または職人の技術によって変化します。特に有名なコードバンは、繊維が細かい馬の臀部のみを使用した高級レザーです。牛革では、ブライドルレザーが高品質として定評があります。どちらもしなやかで強い革質ですが使用するにつれて手に馴染んでいき、自分だけの革財布の経年変化を楽しめます。

ブランド「ココマイスター」は、イギリス又はイタリアの最高級本革のみを使用しているので、品質で財布を探している方はにピッタリのブランドです。

コスパで選ぶ

最高品質の本革を使用したレザーウォレットを楽しみたいけれど、少し予算を抑えたい方には、クロムなめしの革や、顔料染めの本革がおすすめです。クロムなめしはベジタブルタンニンと異なり、短時間で革を柔らかくできるため比較的お手頃な価格で販売されています。

上記で紹介した海外ブランドも、多くがクロムなめし、そして発色のよい顔料染めを採用しています。

お手頃な金額とはいえ、本革には変わりありませんので、品のある雰囲気を楽しめます。きちんとお手入れをすれば、長く愛用できますよ。

ブランド力で選ぶ

最後はブランドで財布を選ぶ方法です。ブランドから販売されている場合、ブランドネームの信頼を保つために必然的に高品質である場合が多くあります。

また、トレンドの形やカラーを取り入れている場合が多いので、流行のファッションを楽しみたい方におすすめです。海外ブランドはCOACH(コーチ)やLOEWE(ロエベ)を始め、シグネチャーロゴが表側に入っている場合が多いので、ブランドのイメージを含めおしゃれに財布を取り入れられます。

JOGGOGOで人気のおすすめ二つ折り財布5つ!

セミオーダーメイドを楽しめる日本のブランドJOGGO(ジョッゴ)の革財布は、前章で紹介した「品質・機能性・見た目・コスパ」を重視したい方におすすめです。

JOGGOの財布は社内やお客様の意見を反映させ、何度もサンプル試用を繰り返してデザインされています。プロダクトデザイナーは、機能性には強いこだわりがあり、より日常で使いやすい本革の商品を提供できるよう努力しています。

ブランドオリジナルのスムースレザーとエンボスレザーの革財布は、バングラデシュで生産。また、兵庫県姫路産の国産レザーを使用したハイエンドのENISHIラインは、東京都東村山市にある久米川工場にて作られています。

多くのカラーバリエーションからチョイス可能で、シンプルで機能的な形でありながらも、自分だけの財布をデザインできます。外側はシックな色で内側をポップな色にして遊ぶのもおすすめですし、個人のラッキーカラーを取り入れるのも可能です。

高品質な牛革を使用していながらセミオーダーを楽しめる、そしてお手頃な金額で購入できるのがJOGGOの革製品・革小物です。

ここからは、JOGGOの二つ折り財布のランキングを紹介します。

第1位:2つ折り財布(小銭入れ付き)

JOGGO2つ折り財布(小銭入れ付き)
2つ折り財布(小銭入れ付き)

定番の形で人気のある小銭入れ付きの二つ折り財布です。外側にボタンなどの装飾はなくサッと支払いが可能な、シンプルなデザインです。

カード入れは7カ所あり、札入れには仕切りがあり機能性も抜群。

8カ所のカラーカスタマイズが可能で、色鮮やかに配色できるのが特徴です。オリジナルスムースレザーはなめらかな触り心地で、使えば使うほど手に馴染みます。

第2位:ENISHI 2つ折り財布

ENISHI 2つ折り財布
ENISHI 2つ折り財布

JOGGOのなかでもハイエンドラインにあたるENIHSIシリーズの二つ折り財布。こちらは外にボタンがあり留められるのが特徴です。留め具のストラップ部分の色を選べるため、本体に暗めのカラーを選択して、ストラップに明るい色を配色するとバランスよくデザインできます。

またENISHIシリーズは、姫路産の国産レザーを使用しているため、色味や質感に高級感があります。オイルスムースレザーと呼ばれる種類の牛革で、経年変化(エイジング)を楽しめます。

第3位:2つ折り財布(エンボス)

2つ折り財布(エンボス)
2つ折り財布(エンボス)

1位で紹介した2つ折り財布(小銭入れ付き)の同型で、エンボスレザーを使用した二つ折り財布です。エンボスレザーはJOGGOのブランドのなかでは比較的新しく、明るいカラーバリエーションもあるのでポップにデザインできます。

またエンボスレザーは、スムースレザーよりも傷に強く「財布の表面にシミやひっかき傷ができるのが不安…」とお考えの方にもおすすめの本革です。

第4位:2つ折りミニ財布

2つ折りミニ財布
2つ折りミニ財布

コンパクトさが人気の二つ折り財布を更にミニマムにしたのが、こちらの2つ折りミニ財布です。厚みは最大2.5cmと薄く、ポケットに入れても外に響きません。

内側のポケット部分には、スキミング防止シートが縫い込まれているため、カード利用が多い方や海外旅行にも最適です。

第5位:がま口2つ折り財布

がま口2つ折り財布
がま口2つ折り財布

最後にご紹介するのは、特にレディースに人気の高い、がま口のディテールが素敵ながま口2つ折り財布です。二つ折り部分は、フラップカバーとポップな大き目ボタンを採用。コロンとした取っ手のがま口はかわいいデザインです。全体的に金具はゴールドを採用しており、統一感と高級感があります。

二つ折り財布の形状の選び方

次は、二つ折り財布の形状の選び方を紹介します。

二つ折り財布にもいろいろ種類がありますので、ぜひご自身に合った財布の形をみつけてみてください。

小銭入れのあり/なし

小銭入れのない二つ折り財布の写真

二つ折り財布の形状を選ぶ際、好みが分かれるのが「小銭入れの有無」ではないでしょうか。小銭入れ・コインケースを別に持っている方は、財布自体に小銭入れが必要ないため、小銭入れが付いてないデザインを選ぶと財布がスッキリします。

全てをひとつにまとめたい方は小銭入れ付きの財布がおすすめです。小銭入れはポケットタイプ、ボックスタイプなど種類があります。

がま口財布は小銭の収納に優れているのも特徴です。

厚み

財布の厚みを示した写真

二つ折り財布をお探しの方は、財布をポケットに入れて使いたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。バッグに財布を入れる場合は厚みがあり収納力もあるデザインがおすすめですが、携帯性に欠ける場合も。

ポケットに入れても問題なく、スマートに使用できるミニ財布がおすすめです。

カード段の枚数

財布のカード段の写真

カード段の枚数は財布によってかなり異なります。最低限のカードしか持たない場合でも、クレジットカード数枚、免許証などを考慮して3~4枚くらいは入れる想定で財布選びをするのがおすすめです。

ポイントカードや保険証なども入れたい場合は、6~7枚ほどカードが入る形状を選んでみてください。

2つ折り財布(小銭入れ付き)はカード入れが7カ所あります。

チャック・スナップのあり/なし

ファスナー(チャック・スナップ)のある二つ折り財布の写真

最後は、二つ折り財布に閉じるスナップやチャックのあり/なしです。シンプルに何も付いていないものも多くありますが、スナップが付いていると厚みが出るのを抑えてくれます。

また、財布全体をチャックで閉められるデザインは、カードが誤って飛び出してしまう心配もないので安心して鞄に入れられます。

チャックが付いているタイプは、毎回閉めるのが面倒だと感じる場合もあります。取り出ししやすさを重視する方は何も付いていないシンプルなデザインを選んでみてください。

JOGGOで品質の高いオリジナルアイテムを!

いかがでしたでしょうか。

この記事では本革の二つ折り財布をお探しの方に向けて「品質のよさ」を中心に、最適なアイテムを選ぶポイントを紹介しました。

「品質・機能性・見た目・コスパ」を重視した方におすすめなブランドJOGGOで、ぜひオリジナルアイテムをデザインしてみてください。

世界に1つだけのジョッゴ
プロダクションマネージャー ビュエル

プロダクションマネージャー ビュエル

イベント・特集